大掃除の時に障子を破る 子どもの頃にやって楽しかった遊び

しんごパパです。

年に一度の大掃除。

今年もこの時期がやってきました・・・・。

 

IMG_4377_R

「なにもこんな寒い時期にやらなくてもいいじゃん」

「もっと暖かい時期にやればいいじゃん」と思います。

 

けれども普段なら、

なおさらやる気にはならないので

結局この時期にやることになります。

 

しんごパパの担当は、

ベランダ、窓ふき、お風呂、障子紙の張り替えの

担当を命じられました。

 

IMG_4349_R

子どもにとって(一部大人も含む)掃除は、

「やらされてる感」が強く

とてもつまらない気分になります。

 

なんとか楽しめる方向にもっていきたいです。

 

IMG_4358_R

普段、破ってはいけない障子紙。

破ったら間違いなくお母さんに怒られます。

 

しかし!
今日は張替えの日なので、

思いっきり破くことが出来ます。

 

「壊す遊び」

しんごパパも子どもの頃にやって、

楽しかった記憶があります。

 

IMG_4362_R

手を突っ込んで破く

高速で手をつつきまくる

指をなめて穴を開けてのぞく

ひっぱる

やぶる

丸める

投げる

 

IMG_4368_R

「障子紙を破る感覚」を

手の感触として味わってほしいものです。

 

IMG_4378_R

※この遊びは小さいお子様にやらせますと、

綺麗に張り替えた障子も
破く事になるかもしれません。
ご注意を。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました